越後湯沢 ぽんしゅ館 醤油

食する・作る

越後湯沢駅ナカぽんしゅ館「ここまで揃えた越後の醤油」と本場「南魚沼産コシヒカリ」

今回は越後湯沢駅ナカ第3弾、「CoCoLo湯沢・がんぎどおり」のぽんしゅ館にある越後の醤油蔵と、本場南魚沼産コシヒカリをご紹介しましょう。

醤油売場には現在約30蔵100種類の越後の醤油を取り揃えてあるそうですが、そこには圧倒されます。

試飲(テイスティング)と称して、珍しい醤油や今月のおすすめの醤油の利き醤油もでき、和食や醤油へのこだわり派には必見です。

「ここまで揃えた越後の醤油」は、第2弾で紹介した種類豊富な「漬物」売場の奥、第1弾で紹介した雪ん洞の「名物爆弾おにぎり」の隣にあります。

スポンサーリンク

「ここまで揃えた越後の醤油」その数に圧倒!

醤油コーナーの場所はどこ?

「CoCoLo湯沢・がんぎどおり」のフロアマップにはっきり載ってないのですが、「醤油コーナー」の場所は、ぽんしゅ館の中、入口から右奥にあります。

越後湯沢 ぽんしゅ館 醤油

ぽんしゅ館スタッフの今月のおすすめ醤油

肉料理(ステーキ)や刺身に合う醤油、にんにく醤油など様々で、色々と試したくなります。

越後湯沢 ぽんしゅ館 醤油

越後湯沢 ぽんしゅ館 醤油

越後湯沢 ぽんしゅ館 醤油

越後湯沢 ぽんしゅ館 醤油

越後湯沢 ぽんしゅ館 醤油

利き醤油とは?

「利き醤油」とは、1.色を見る、2.香りを楽しむ、3.味わうことのようです。
これはまさに味覚によるところ。

醤油は調味料で、使い手や使い方で本来の味が生きるもの。
やっぱり利き醤油するしかないですね。

越後湯沢 ぽんしゅ館 醤油

越後湯沢 ぽんしゅ館 醤油


スポンサーリンク

一度は食べてほしい本場「南魚沼産コシヒカリ」!

ぽんしゅ館入口のすぐ右に南魚沼産のコシヒカリのお米があります。

お米は全国どこでも買えます。
No.1と言われる品種コシヒカリも産地は様々です。
そのコシヒカリの本場がここ南魚沼産。ひと味違うこしひかり。

ぽんしゅ館 南魚沼産コシヒカリ

ぽんしゅ館 南魚沼産コシヒカリ

ぽんしゅ館 南魚沼産コシヒカリ

本場南魚沼産コシヒカリを自宅で食す!違いは?

日本でも名高い「南魚沼産コシヒカリ」の本場、湯沢町。この湯沢町にある岩原スキー場によく訪れる私は、家族からよく「本場のコシヒカリ買ってきて!」とせがまれます。新幹線なので、がさばらないよう、毎回「2kg」だけ購入して帰ります。

年末年始を岩原スキー場で過ごし、1月2日に我が家に持ち帰った南魚沼産コシヒカリ。妻が喜んで写真に収めていました。

◆新米2kg購入
ぽんしゅ館 南魚沼産コシヒカリ

◆精米年月日も新しい
ぽんしゅ館 南魚沼産コシヒカリ

◆魚沼産こしひかりの米粒
ぽんしゅ館 南魚沼産コシヒカリ

本場南魚沼産のこしひかりの米粒は、いつも思うのですが「小さい」「小粒」の印象です。色も透明感があってきれいですね。

我が家は少し固めに炊きますが、炊き上がりからして全然違います。おかまのフタを開けた時のふわ~とした香り。そしてお米の立ち具合。一粒一粒がしっかりと独立しているんですよねぇ。

食感は、もちろんもちもち。お味はたとえようがありません!おかずなしでお茶碗一杯くらいいけちゃいます。本場南魚沼産コシヒカリに余分なものはいらないんです。「日本人に生まれてよかったなぁ~」とつくずく感じる瞬間です。

そうそう、他のお米との違いを特に感じるのは「冷めたご飯」を食べるときです。通常のお米だと冷めたご飯はちょっと・・となりますが、南魚沼産コシヒカリは、冷めても美味しい。ここが全然違いますね。

お値段は他のお米よりも少々高めかもしれません。ですが、その価格に見合う信頼のお味です。お土産に迷ったら、本場南魚沼産コシヒカリもおすすめです。お土産としてなら1キロでもいいですよね。

まとめ

越後湯沢駅ナカの「CoCoLo湯沢・がんぎどおり」のぽんしゅ館にある越後の醤油蔵には、現在約30蔵100種類の越後の醤油の取り揃えがありその売場には圧倒される。

珍しい醤油や今月のおすすめの醤油の利き醤油もできて、料理や醤油へのこだわり派には楽しい場所です。

そして、南魚沼産のコシヒカリは美味しい!
コシヒカリと一言で言っても、奥が深い。産地が重要。ここ新潟県南魚沼のこしひかりは最高!

生産者や栽培方法で値段が異なりますが、だいたい2kgで1500円前後です。
ここで買うのと、お住いの近く(もちろん湯沢近辺以外)で買うコシヒカリとは違います。

お米ですが、自分や自宅へのお土産にオススメです。
美味しいこしひかりにこだわりの醤油、漬物でしあわせ!

See you again by gabu

スポンサーリンク

関連記事

  1. 越後湯沢 しんばし

    食する・作る

    湯沢の名店 越後本手打ちそば「しんばし」であっつあつカレー南を食べる!ふるさと納税湯沢町金券で支払

    「しんばし」さんは、新潟、魚沼、越後湯沢にこだわり、南魚沼産を主に新潟…

  2. 越後湯沢 爆弾おにぎり

    食する・作る

    越後湯沢駅ナカがんぎどおりの名物爆弾おにぎりはその名の通りでかい!

    今回は越後湯沢駅のぽんしゅ館・雪ん洞名物「爆弾おにぎり」をご紹介します…

  3. 越後湯沢 鼎

    食する・作る

    越後湯沢駅近くの食事なら食・楽・庵「鼎(かなえ)」が人気です!

    大寒波で大雪が予想される1月13日(金)、越後湯沢駅東口を出てすぐの「…

  4. 関所食堂 安中 ラーメン

    食する・作る

    関所食堂は碓氷峠旧道入口にある食堂、昔懐かし醤油ラーメンがうまい!

    今日は、碓氷峠旧道の入口にある関所食堂を紹介しましょう。最近は…

  5. 軽井沢 そば 川上庵

    食する・作る

    軽井沢そばのおすすめ川上庵で 特注石臼粗挽き二八蕎麦と旬の食材料理を食す!

    今日は、軽井沢で美味しいそば、美酒、料理が楽しめるお店で有名な川上庵本…

  6. 安中 楽々苑

    食する・作る

    安中市の焼肉店「楽楽苑(楽々苑)」でクーポンを使って食べてきた

    群馬県安中市の焼肉あぐり楽楽苑で焼肉を食べてきました。楽楽苑の場所は、…

最近の記事

  1. 越後湯沢駅周辺でそばのおすすめは中野屋|昔懐かしカレーそばを…
  2. 岩原スキー場のナイター営業・ナイターコースはどう?【2019…
  3. 岩原スキー場口コミ 2019年1月1日元旦初滑り!ゲレンデ状…
  4. 岩原スキー場2018年大晦日 ナイター&カウントダ…
  5. 丸の内のそば好きに必見!軽井沢酢重正之「楽」で極太田舎蕎麦を…

おすすめ記事

  1. 岩原スキー場 口コミ
  2. 岩原スキー場 カウントダウン
  3. 岩原スキー場 ナイター
  4. 岩原スキー場 キッズパラダイス
  5. 岩原スキー場 ロシュプレイン
  1. 小嶋屋 舞茸天ぷら

    食する・作る

    越後湯沢駅がんぎどおり そば小嶋屋(第2弾)おすすめ「舞茸天ぷら」を食す!
  2. 岩原スキー場 ポールバーン

    楽しむ・遊ぶ

    岩原スキー場ポールバーンはゲレンデのどこ?どんなコース?フリー?
  3. 越後湯沢 鼎

    食する・作る

    越後湯沢駅東口すぐの食・楽・庵「鼎(かなえ)」(第2弾)でこだわり食材を堪能!
  4. 安中 楽々苑

    食する・作る

    安中市の焼肉店「楽楽苑(楽々苑)」でクーポンを使って食べてきた
  5. 越後湯沢中野屋

    中野屋

    越後湯沢中野屋で本命へぎそばを天ざるそばで食す(中野屋第3弾)
PAGE TOP